製品検索

  • ご利用ガイドを見る


会員登録するだけで初回購入から50%OFF!
アパダイレクトのお得な特長!!10段階の会員ランクでお得な利益還元!アパダイレクトの3つのお得な特長!!WEBで24時間迅速なお見積り発行!修理依頼もWEBで簡単に依頼申し込み!!

HD-TVI AHD 4CH DVR(AP-NS04HD)
HD-TVI AHD 4CH DVR
  • SALE
  • 在庫あり

 AI機能を利用した録画


最大8MP TVI/AHD/CVBS アナログ防犯カメラの録画に対応した、業務用4CHデジタルビデオレコーダー。

スマートライト機能(人や車両検出時に赤外線とムーンライトを自動的に切り換えて監視する機能)をサポートし、夜間の監視がよりスマートになりました。モーション機能と同様に切換えるエリアをDVR監視画面で細かく設定できるため、カメラの設置シーンに幅広く対応することが可能です。
※この機能はスマートライト機能を搭載した専用のカメラが必要です。

【スマートライトカメラ】
AR-B510CM (5MP)
AR-B810CM (8MP)

AI機能を搭載(人&車両検出・エリア侵入・ライン侵入・音声警告・妨害検出)。

「H.265」ビデオ圧縮方式対応。(IPカメラはH.265+接続対応)


NDAA(米国国防権限法)に準拠。


AP-NS04HDの録画性能

【最大録画フレームレート】
※4CH合計
・CVBS(D1/960H)/120ips
・1MP720p/120fps
・2MP/120fps
・4MP/60fps
・5MP/48fps
・8MP/28fps


AP-NS04HDの主な特徴


・常時/モーション/スケジュール録画
・AI機能搭載
・スマートライトカメラ対応
・日時、カレンダー、スマート再生
・HDMI出力 4K@30p(最大)
・VGA出力 1080p@60Hz(最大)
・音声入力(4CH)/出力(1CH)
・アラーム入力(4CH)/出力(1CH)
・USBメモリーバックアップ
・NAS(NFS, SMB/CIFS)
・クラウド対応
 Dropbox™ または Google Drive™
・自動上書き機能
・停電時自動復旧機能
・ネットワーク遠隔監視
 OS : Windows 8/10/11
 Mac OS X®10.9以上
 Firefox : V.52 以上
 Google : Chrome V.57 以上
 Edge : V.79 以上 (Chromium)
 Apple Safari : V.12.1 以上
・スマートフォン:Rxcamview
 android 5.0以上

 iPhone iOS11以上
・VMS Pro遠隔監視ソフト
(最大128分割)
 ※P2P接続サポート
・UTC同軸制御(AHD/TVI)
・デジタルズーム
・工場出荷時リセットボタン
・ROOKER IPカメラ対応
・P2P対応(無料)
 (サーバー設置場所:韓国)
・DDNS対応


AHD/TVI 4CH防犯デジタルレコーダー【AP-NS04HD】カタログダウンロード

AHD/TVI対応 AI 4CH防犯デジタルレコーダー【AP-NS04HD】承認図ダウンロード

★会員のお客様は、50%以上OFFの会員価格でご購入いただけます。

◆返品について◆

製品出荷後の初期 不良以外の返品は
一切受け付けて
おりません。

→詳細はこちら

参考価格(税込):オープン

特価(税込):
61,600~157,740

■ハードディスク容量
(必須)
数量

【AP-NS04HD】の主な特徴ページTOPへ戻る▲

NSシリーズ NDAA(米国国防権限法)準拠モデル



【設定管理画面】


AHD/TVI/CVI/CVBSアナログ信号対応 4CH防犯デジタルレコーダー【AP-NS04HD】は、 800万画素/500万画素/400万画素/200万画素/100万画素/52万画素/41万画素/27万画素のアナログ監視カメラ信号をサポートした アナログハイブリッドデジタルレコーダーです。

また専用のネットワークカメラ(H.264/H.265ビデオ圧縮方式対応)との接続をサポートし多様な監視カメラシステムを構築することが可能。

アナログ対応デジタルレコーダー NSシリーズ の各モデルは、NDAA(米国国防権限法)に準拠しています。

※本モデルはセキュリティ対策上、ファームウェアの自動バージョンアップ(更新)機能を無効にしたROOKERオリジナルモデルです。
最新ファームウェアは、同梱取扱説明書巻末ページに記載の方法にてダウンロード可能です。必要に応じて手動でバージョンアップを行うようにしてください。


AI (インテリジェント)機能を搭載




AP-NS04HDは 通常のアナログ監視カメラを接続してAI 機能を利用することが可能です。

特定のカメラでAI イベントが検出された場合、他のカメラも追加して録画することが可能です。AI イベントが発生した場合、アラームアイコンを画面上に表示したり、任意のメールアドレスへアラートを送信することができます。またFTPサーバーやクラウドサーバー(Dropbox、Google Drive)などの外部ストレージへ、イベント発生時のスナップショット画像を転送して保存する機能を搭載し、万が一の録画機本体の破壊や盗難による証拠隠滅行為に対しても備えることができます。

・人&車両検出
・エリア侵入検出
・ライン侵入検出
・音声警告
・妨害検出

また AI 管理機能 (顔検出・顔認識、ナンバープレート管理、人数カウント、レアサウンド、置き去り・持ち去り検出)を搭載し、ROOKER RAシリーズのAI ネットワークカメラを管理することが可能です。


H.265 ビデオ圧縮方式と AI 機能で効率録画



4CH防犯デジタルレコーダー【AP-NS04HD】は、H.265 ビデオ圧縮方式 に対応しています。
H.264ビデオ圧縮方式と比較して画質を損なうことなく最大で 約2倍の圧縮効率 で録画することが可能です。

本機ではAI 機能を搭載させるため、H.265+圧縮方式をサポートしていませんが、別途 AI 機能 (人、車両の検知)を設定した録画を行うことができます。必要なAI イベント発生時のみ録画 (人・車両を検知していない場合は録画しない) することができます。

本モデルでは、AI (インテリジェント)機能を最大限活用することでHDD容量を効率的に消費し、録画データを長期間保存する効果が期待できます。

※24時間、365日、人や車両が頻繁に検知される撮影環境下では録画データを効率的に削減できない場合があります。


1週間を30分単位でスケジュール化し効率的に録画



AP-NS04HD は、各曜日を 30分単位3種類の録画タイプ(連続/モーション/アラーム入力) とAI機能専用のスケジュールを組み合わせて、各カメラチャンネルごとにスケジュールを割り当てることが可能です。

少ないHDD容量でも、モーション検知録画AI (人、車両検知)録画、常時録画自由に組み合わせて効率的な録画を行うことが可能です。

HDMI 4K モニター出力をサポート



AP-NS04HD をモニターと接続する出力端子は、HDMI端子、VGA端子、CVBS(BNC)端子の3系統がそれぞれ装備されています。
200万画素解像度を越える監視カメラが一般的な昨今の情勢に対応し、 HDMI は最大4K(3840x2160 30p)出力解像度を実装しました。

※VGA端子(D-sub15pin)の出力解像度は、最大1080P(1920x1080 60Hz)です。
※3系統のモニター出力は同時出力が可能です。



Windows に加え、Mac OSパソコンのWebブラウザから遠隔監視




インターネット接続を利用して、遠隔地のパソコン(Windows 8/10/11、MacOS 10.9以上)のWebブラウザを利用して、本機に接続したカメラのライブ映像や録画データを再生することが可能です。また本機の主要な設定も遠隔で管理することが可能です。


 【対応Webブラウザ】
 Firefox : V.52 以上
 Google : Chrome V.57 以上
 Edge : V.79 以上 (Chromium)
 Apple Safari : V.12.1 以上



QRコードによる、P2P接続(遠隔監視)


スマートフォン(Android/iPhone/iPad)から遠隔監視や録画映像の再生を行う場合、QRコードを読み取るだけで簡単に接続することが可能です。

VMS Proを利用する場合、P2P(QRコードの下に表示された英数字のP2P ID を利用した 接続が可能です。

導入時に敷居の高いルーターの設定なしに、遠隔監視や録画映像の再生を行うことが可能です。

P2Pサーバー設置場所:韓国


200万画素防犯カメラをフルフレーム(1080 30fps)で録画


【録画解像度、フレームレート、その他設定画面】


本機は最大8MP/15fpsの防犯カメラ の録画(7.5fps/1ch)をサポートしています。

例えば200万画素(1080 /30p)解像度の防犯カメラをすべて接続して録画した場合、各チャンネルをフルフレーム(1920x 1080 30fps)で録画画することが可能です。高解像度で動く被写体や瞬間の証拠映像を録画する場合、エンコーディング処理性能が重要となります。

録画フレームレート(4CH合計)
CVBS(D1/960H) 120ips
720p(100万画素) 120fps
1080p(200万画素)120fps
1440p(400万画素) 60fps
1920p(500万画素) 48fps
2160p(800万画素) 28fps


さらに、任意のチャンネルに 専用のIPカメラを追加 して、ネットワークカメラと混在した監視システムを構築できます。


多彩な検索機能で素早く目的の映像を再生


【多彩な検索・再生機能】


本機は、録画映像を再生する際に通常の検索・再生機能の他に、イベント検索、マルチ時間検索、スマート検索、タグ検索、スナップショット(キャプチャー画像)検索、スライス検索機能 を搭載し、個々の状況や目的に応じて録画映像を検索・再生することが可能です。

※これらの検索・再生画面から 録画データをバックアップ することができます。


映像ケーブルを通じて、カメラの遠隔設定が可能なUTC機能


本製品へ UTC機能 に対応したAHD、およびTVI監視カメラを接続した場合、デジタルレコーダー側から映像ケーブルを通じて カメラの電動ズーム(PTZモード) や、OSDメニューの各種設定(UTCモード) を操作することができます。


スマートライト機能をサポート


本製品は、スマートライト機能を搭載しています。

スマートライト機能 (夜間監視時に人や車両を検出した際に赤外線 IR LED 監視モードからムーンライト監視モードに自動的に切り換えて撮影する機能) を搭載した監視カメラを制御する機能です。

モーション機能と同様に本機のライブ 監視画面上で検出エリアを細かく設定し、スマートライト機能を搭載した監視カメラを制御することが可能です。

※この機能はスマートライト機能を搭載した以下専用の監視カメラが必要です。

【スマートライト機能搭載 監視カメラ】
AR-B510CM / AR-B810CM


パスワードリセット機能


本製品は、事前に管理者パスワード回復用の秘密の質問とその回答を登録していた場合、秘密の質問と回答を正しく入力することで管理者パスワードをリセットすることができます。

また上記の他に、ハードウェアリセット機能を装備し、工場出荷時の状態に戻すことが可能です。すべてのシステム設定がデフォルト値に戻ります。 独自に定義した設定は失われます。
ハードウェアリセットの方法は、付属の取扱説明書に記載の方法でのみ確認 することが可能です。

付属取扱説明書を紛失した場合は、有償サポートとなりますので大切に保管してください。



中央集中管理ソフト(VMS Pro) ソフトウェア(無料)



【VMS Pro 取扱説明書】


【VMS Pro 管理画面 TOP】


【VMS Pro ライブ監視画面】



【VMS Pro 再生画面】



【VMS Pro 人&車両のAI 検索再生画面】



【分割監視画面作成】



【E-MAP機能を利用した監視画面】


中央集中管理ソフトウェア (VMS Pro) は、複数のセキュリティ監視デバイスを管理するために使用されます。
VMS Pro は、AP-NS〇〇HDシリーズのDVR、RA-〇〇シリーズのIP カメラを管理 する専用ソフトウェアです。複数のデジタルレコーダーに接続されたカメラCHを最大128分割画面で表示可。複数ユーザーでの利用にも対応し多彩な機能を搭載しています。

【PCシステム要件】


OS: Windows 10、Windows 11、macOS 11.6 以降
CPU: Intel® Core™ i5-4590 @ 3.3 GHz 以上

メモリ: 4GB 以上
グラフィックカード: NVIDIA GT 730 以上

【VMS Pro 取扱説明書の目次抜粋】

第1章 VMS Pro
1.1 VMS Proの概要
1.2 VMS Pro システム要件
1.3 VMS Pro インストール
第2章 登録とログイン
2.1 管理者アカウントの作成
2.2 VMS Pro アカウントログイン
2.3 VMS Pro デバイスのログイン
2.4 パスワードをリセットする
第3章 デバイスログイン
3.1 デバイスログイン
3.2 リモート再生
3.3 録画ファイルのダウンロード
3.4 リモート設定
3.5 システム設定
第4章 デバイス管理
4.1 デバイスの追加
4.1.1 同一ネットワーク セグメント内にある場合
4.1.2 デバイスを手動で追加
4.1.3 構成ファイルをインポートしてデバイスを追加
4.2 デバイス情報の修正・変更
4.3 ネットワークセグメントによるデバイスの検索
4.4 プロトコルによるデバイスの検索
4.5 デバイスの削除
4.5.1 単一デバイスの削除
4.5.2 デバイスの一括削除
第5章 メインビュー
5.1 インターフェースの紹介
5.2 リアルタイムメインビュー
5.2.1 メインビューを有効にする
5.2.2 画面表示の分割レイアウトを選択
5.3 ビュータブ
5.3.1 新しいグループを追加
5.3.2 ビュータブを追加
5.3.3 ビュータブの変更・削除
5.3.4 ビュータブの表示の切り替え
5.4 PTZ コントローラー
5.5 スマートアラート画像表示
第6章 クルーズ設定(画面自動切替)
6.1 クルーズプランの設定
6.2 クルーズ開始
第7章 リモート再生
7.1 リモート再生について
7.2 デバイス録画データのエクスポート
7.3 録画データのクリップダウンロード
7.4 ファイル時間を記録してダウンロード
7.5 デバイス画像の再生
7.6 デバイス画像ファイルのエクスポート
7.7 スマート検索再生
7.8 カスタムタグの再生
第8章 ローカル再生
8.1 ローカル再生について
8.2 ローカル録画の再生
第9章 魚眼ビューモード
9.1 ライブビューで魚眼モードを表示
9.2 録画再生中に魚眼モードに切り替える
第10章 ログ検索
10.1 クライアントログの検索
10.2 リモートデバイスログの検索
第11章 トポロジー管理
11.1 関連する操作
11.2 トポロジーの設定
第12章 AI検索
12.1 顔検索
12.2 人&車両の検索
12.3 リピーター検索
12.4 ナンバープレート検索
第13章 データ解析
13.1 顔認識の統計
13.2 人&車両検知の統計
13.3 カウント統計
13.4 ヒートマップ
13.5 顔認識での出勤管理(勤怠管理統計)
第14章 AIシーン(AIシナリオ)
14.1 クロスカウント
14.2 ハイブリッド検出
14.3 顔出席シーン
第15章 アラーム設定
15.1 アラームインターフェイスの概要
15.2 アラームの設定操作
15.3 アラーム、ポップアップ、サウンド
第16章 アカウント管理
16.1 ユーザーの追加
16.2 ユーザーを変更する
16.3 ユーザーの削除
第17章 ローカル録画プラン
第18章 ファイル管理
18.1 ローカル画像の再生とエクスポート
18.2 ローカル録画データの再生とエクスポート
第19章 システム設定
第20章 E-マップ設定
20.1 地図ファイルの追加
20.2 E-マップ編集
20.3 デバイスの変更と削除
第21章 AI設定
21.1 モデルバージョン管理
21.2 出勤管理(勤怠管理)
※VMS Proで利用可能な機能は、接続モデルによりそれぞれ異なります。


【AP-NS04HD】接続図ページTOPへ戻る▲
【AP-NS04HD】録画可能時間の目安計算ツールページTOPへ戻る▲
4CH 防犯カメラ用デジタルレコーダー【AP-NS04HD】製品仕様ページTOPへ戻る▲
          
TVシステム NTSC/(PAL)
カメラ信号方式 AHD/TVI/CVI/CVBS/IPカメラ(ROOKER)
録画ビットレート IPカメラ入力

12Mbps ~36Mbps(最大)
アナログchを 1 つ減らすと 6Mbps 増加
アナログchとデジタルchの切換え可能

出力 48Mbps
アナログカメラ入力 最大4CH
ライブ IPカメラ入力 2ch(IP専用モード最大6ch)
カメラ入力 最大6ch(アナログカメラ+IPカメラ)
録画/再生
映像圧縮方式 H.264/H.265
ビットレート制御 CBR/VBR
音声圧縮方式 G711a/u
最大解像度 アナログ:8MP(15fps)
録画フレームレート
メインストリーム(各ch)
アナログ(最大)
8MP : 7fps
5MP : 12fps
4MP : 15fps
1080p/720p : 30fps
CVBS : 30ips
IPカメラ(最大)
NTSC : 30fps/PAL : 25fps 最大4K
録画フレームレート
サブストリーム(各ch)
NTSC:704x480:10fps
PAL:704x576:10fps
再生速度 早送り/巻き戻し (2x, 4x, 8x, 16x)
スロー再生 (1/2x, 1/4x, 1/8x, 1/16x)
再生フレームレート
(ch合計)
8MP : 28fps
5MP : 48fps
4MP : 60fps
1080p/720p:120fps
CVBS:120ips
AI機能 人&車両検出・エリア侵入・ライン侵入・音声警告・妨害検出
スマートライト切換 対応
モーション検出 30×44エリア(感度1~8)
異常検知 HDD空き容量なし, HDDエラー, ビデオロス
イベント連動 録画, アラーム出力, ブザー音, E-mail送信, FTPデータ転送, クラウドデータ送信,
プッシュ通知
モニタリング ローカル UI5.0
モバイルアプリ Rxcamview
(android 5.0以上, iPhone iOS11以上)
Push通知 対応
Webブラウザ OS : Windows 8/10/11 , Mac OS X®10.9以上
Firefox : V.52 以上
Google : Chrome V.57 以上
Edge : V.79 以上 (Chromium コア使用)
Apple Safari : V.12.1 以上
中央集中管理ソフトウェア VMS Pro
OS: Windows 10、Windows 11、macOS 11.6 以降
CPU: Intel® Core™ i5-4590 @ 3.3 GHz 以上
メモリ:4GB以上
グラフィックカード:NVIDIA GT 730以上
モニター出力 CVBS ×1 (BNC)
VGA ×1
1024x768, 1280x720, 1280x1024, 1440x900, 1920x1080
※工場出荷時:1920×1080(60p)
HDMI ×1
1024x768p, 1280x720p, 1280x1024p, 1440x900p, 1920x1080p, 2560x1440p, 3840x2160 30/25p(EDID)
※工場出荷時:1920×1080(60p)
※プログレッシブスキャンに対応していないモニターでは表示できません。
※HDMI出力は音声出力に対応しています。
デバイス アナログカメラ入力 4 (BNC)
イーサーネット 1 (RJ-45 10/100 Base-T)
ネットワーク
プロトコル
TCP/IP, DHCP, HTTP, HTTPS, DDNS, RTSP/RTP, DNS, SNMP, NTP, UPnP, FTP, UDP,PPPoe, SMTP
USB 2 (USB2.0)
音声入力/出力 4/1 (RCA) Coxial Audio(同軸音声)カメラ対応
アラーム入力/出力 4 (N.O./N.C.) 3.3V / 1(N.O. TTL)
RS-485 1 (Pelco-D/P)
P/Wリセット 工場出荷時リセットボタン
UTC AHD/TVI/CVI
HDD 2TB×1 / 4TB×1 / 8TB×1
NAS NFS , SMB(1.0)/CIFS, SMB(2.0), SMB(3.0)
クラウド Dropbox™ または Google Drive™対応
上書き機能(OFF/自動/1/3/7/14/30/90日)
eSATA なし
一般 動作温度/湿度 0℃~40℃/90%以下
電源 AC100V 50/60Hz, (DC12V/3A ACアダプター) 停電時自動復旧機能
消費電力 4.7W(HDD未搭載時)
外形寸法 300(W)x227(D)x53(H)mm
重量1kg(本体)HDD含まず
付属品ACアダプター(DC12V/3A)x1, マウスx1, リモコンx1(動作テスト用単4マンガン電池x2), 取扱説明書, 保証書(本体3年間)※HDDは30ヵ月
 

【備考】
•本製品の仕様やGUI(グラフィックユーザーインターフェイス)は、改良や機能追加、FW.バージョンアップによるアップグレード等で変更になる場合があります。
旧FW.バージョン仕様でのご要望(ダウングレード)については応じられない場合がありますので販売店にお問い合わせください。
•本DVR(4CH)に搭載されている各AI機能の設定メニューは、本DVRに対応したROOKER RAシリーズの専用IPカメラと接続して利用可能な AI 管理機能、またはAI機能を搭載していない通常のカメラで利用可能な AI 機能(製品仕様に記載のAI機能)が含まれます。
•本DVR(4CH)に搭載されている AI管理機能(顔検出・顔認識、ナンバープレート管理、人数カウント、レアサウンド、置き去り・持ち去り検出)を利用する場合は、本DVRに対応したROOKER RAシリーズの専用IPカメラが必要となります。
•AI機能の種類によっては複数のAI機能を設定して利用できる場合があります。
•中央集中管理ソフト[VMS Pro]、バックアップデータ再生ソフト[Video Player]は、無償でダウンロードが可能です。ダウンロード方法は取扱説明書をご覧ください。
•本製品には保証書が付属しています。ご購入の販売店で必ずお受け取りください。(販売店名、ご購入年月日の記入なきものは無効となります)
•本製品の価格には、配送・設置調整費、工事費、使用済み商品の引き取り費用は含まれておりません。
•Microsoft、Windows、Edge、Excelは、Microsoft Corporationの米国およびその他の国における商標または登録商標です。
•Google、Google Play、Google Chrome、Google Drive、はGoogle LLCの商標または登録商標です。
•Apple、Mac、Macintosh、macOS、Safari、iPhone、iOSの商標は、Apple Inc.の米国およびその他の国における登録商標または商標です。iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
•インテルの商標は、Intel Corporationの米国およびその他の国における登録商標または商標です。
•NVIDIA Corporation、NVIDIA、NVIDIA ロゴ、GeForce、GeForce Experience、GeForce RTX、G-SYNC は米国とその他の国における NVIDIA Corporation の商標または登録商標です。その他のすべての商標および著作権は、該当する各権利者が所有しています。
•Adobe および Reader は、Adobe Systems Incorporated(アドビシステムズ社)の米国およびその他の国における登録商標または商標です。
•Dropboxは、米国Dropbox, Inc.の商標または登録商標です。
•microSD、「microSDHC、microSDXC、miniSD、SDHCは、SD Card Associationの商標または登録商標です。
•Firefoxは、Mozilla Foundationの米国およびその他の国における登録商標です。
•QRコードは株式会社デンソーウェーブの登録商標です。
•ONVIFおよびONVIFロゴはOnvif, Inc.の商標です。
•ROOKERは有限会社エムエムネットワークシステムの商標または登録商法です。
▼最近チェックした製品
最近チェックした製品がありません。