製品検索

  • ご利用ガイドを見る


会員登録するだけで初回購入から50%OFF!
アパダイレクトのお得な特長!!10段階の会員ランクでお得な利益還元!アパダイレクトの3つのお得な特長!!WEBで24時間迅速なお見積り発行!修理依頼もWEBで簡単に依頼申し込み!!

500万画素 ネットワークカメラ(AP-530BE)
500万画素 ネットワークカメラ
  • 残りわずか
  • 在庫あり

500万画素ボックス型カメラ

CSマウントレンズ交換に対応した業務用途向け500万画素ボックス型ネットワークカメラ。
顔検出(属性認識)、人数カウント、ヒートマップ、その他AI機能を搭載した最新モデルです。

自然光と人口照明が交錯した明暗差の厳しい撮影環境をサポートするワイドダイナミックレンジ機能を搭載。

屋外ハウジングに格納することで屋外環境にも設置可能。

存在感をアピールして、犯罪抑止効果を高めることができます。物販店舗やレジの監視等にオススメです。

AP-530BEの主な特長


5MP@最大30fps撮影に対応
H.265+映像圧縮方式対応
スターライト(カラー:0.005Lux)
ワイドダイナミックレンジ120dB
・CSマウントレンズ対応
  (DC/P-iris方式)
・アラーム入・出力
・音声入・出力
・RS-485
レンズ(別売)
マイクロSD(最大256GB)対応
PoE(IEEE802af準拠)/DC12V入力

・VCA機能(最大8種類)

・顔検出キャプチャー

・人数カウント
・ヒートマップ機能

スマートフォン遠隔監視(P2P)
 QRコードで簡単接続


※カメラへの電源供給は、別途PoE給電スイッチングハブ、またはACアダプター(APA-1200)が必要となります。
※別途C/CSマウント対応メガピクセルレンズ、およびUNC 1/4インチ対応フィクサーが別途必要となります。カメラ単品の他に、レンズセット品もご注文いただけます。

※本製品の設置は、必ずLAN構築などネットワークの知識を有した専門の施工業者へご依頼ください。

★会員のお客様は、50%以上OFFの会員価格でご購入できます。

◆返品について◆

製品出荷後の初期 不良以外の返品は
一切受け付けて
おりません。

→詳細はこちら

参考価格(税込):オープン

特価(税込):
49,280~78,760

■ボックスオプション2
(必須)
数量

オプションレンズセットの詳細ページTOPへ戻る▲

※レンズセットは、ご注文時に選択項目をご指定の上カートにお入れ下さい。

選択項目 カメラ本体 レンズ有無
AP-530BE

×

AP-530BE-1

※付属レンズ TE2812IR (最大3MP対応)
f=2.8~12mm/F1.4-360(相当):DCアイリス

AP-530BE-2

※付属レンズ TM2713IR (最大6MP対応)
f=2.7~13.5mm/F1.6-360(相当):DCアイリス

AP-530BE-3

※付属レンズ TM0550IR (最大4MP対応)
f=5~50mm/F1.6-360(相当):DCアイリス

ROOKER IPネットワークカメラの設定イメージページTOPへ戻る▲
500万画素ネットワークカメラ(AP-530BE)の主な特徴ページTOPへ戻る▲


【 インストール専用工具セット】※別売

インストールの際に必要となる専用ドライバー類の工具類が付属しなくなりました。

インストール専用工具セット(AI-100)を別途ご注文ください。

同一の機種を複数台設置するようなケースでは、一つあれば賄えるため余分な工具は無駄なものとして廃棄されてしまう実情を鑑みて、環境保護の一環として専用のドライバー類の工具セットは別売とさせていただきます。

これ1式でROOKER IPネットワークカメラを賄うことが可能です。



【 AI ビデオコンテンツ分析機能】

C/CSマウントレンズに対応した、500万画素ボックス型ネットワークカメラ(AP-530BE)は、8個のVCA(ビデオコンテンツ分析)機能を搭載し、複数のイベントで人や自動車の検出に焦点を合わせたフィルターリングが可能です。

これらの分析機能は、ネットワークカメラの基幹ソフトウェアに統合されており、高度なセキュリティシステムを実現することができます。

※VCA機能は複数を同時に設定することも可能ですが、2~3個までをお勧めします。

1.エリア侵入検知
2.エリア離脱検知
3.高度な動体検知
4.カメラの妨害検知
5.境界横断
6.徘徊検知
7.置き去り検知
8.持ち去り検知



【人数カウント機能】

AI アルゴリズムに基づき入口の入退出する人数、または撮影範囲内の任意のエリア(最大4エリア)内の人数をリアルタイムでカウントすることができます。
統計レポート(日次/週次/月次/年次)表示やデータのバックアップも可能で、活用することで様々なビジネスに活用することが可能です。







【顔検出キャプチャー機能】

顔検出機能は、監視シーン内の人物の顔のみ、上半身、全身をキャプチャーしライブ画面上にスナップショット表示させることができます。監視効率向上以外にも、お得意様などご来店者様へのサービス向上などにご活用いただけます。





【ヒートマップ機能】

AP-530BEは、顧客の動きや密度を映像上にヒートマップで表示させることが可能です。必要に応じて売り場ごとの空間密度を分析し、ビジネスに活用することが可能です。


【H.265+で長時間録画】

500万画素ボックス型ネットワークカメラ(AP-530BE)は、高ビデオ圧縮方式(H.265+)に対応し、ビットレートを最大70%~80%軽減することが可能です。これにより滑らかで遅延の少ない映像を得ることが可能です。



【PCシステム要件】
OS Windows 8/10/11
Windows Server 2000/2008
CPU 1.66GHz以上
RAM 1GB以上
グラフィック
メモリー
128MB以上
インターネット
プロトコル
TCP/IP (IPv4/IPv6)
WEBブラウザ Edge(V.75以上)/Firefox(V.69以上)/Chrome(V.65以上)/Safari


【ワイドダイナミックレンジ】

最大120dBの WDR(ワイドダイナミックレンジ)機能は、自然光や照明などが交錯する明暗差の激しい撮影シーンでもクリアーな監視映像を提供します。
逆光条件で窓から差し込む明るい太陽光と、暗い室内環境が強烈なコントラストとなるような難しい撮影シーンでも、安心してご使用いただけるプロ向け仕様となっております。



【多彩なインターフェイス】

本体背面にはアラーム入出力、イーサネットポート(PoE)、電源入力(DC12V)、マイクロSDカードスロット、リセットボタン、音声入出力、電源や接続状況を確認するためのLEDランプ等の豊富なインターフェイスが装備されています。

【マイクロSDカードで簡単録画!】

カメラ本体にマイクロSDカードスロットが搭載(最大256GB対応)されています。
マイクロSDカード(別売)に録画でき、パソコンやスマートフォンからライブ映像をモニターリングしたり、録画映像を再生することができます。


【連続録画時間の目安】

・500万画素:約13日間
H.265+モード、録画フレームレート30fps、平均ビットレート2048kbps、マイクロSDメモリーカード256GB搭載時。
・500万画素:約7日間
H.265+モード、録画フレームレート30fps、平均ビットレート4096kbps、マイクロSDメモリーカード256GB搭載時。
・500万画素:約5日間
H.265+モード、録画フレームレート30fps、平均ビットレート6144kbps、マイクロSDメモリーカード256GB搭載時。

※マイクロSDカードの使用の有無(ON/OFF)と録画スケジュール設定(一週間を時間単位)、イベント(常時録画、モーション録画)、上書き録画、その他の設定はパソコンのブラウザから管理画面にアクセスして行います。

多チャンネル録画機器(16CH/32CH/64CH対応)などの機器も業販価格で販売していますのでECアパダイレクト窓口までお気軽にご相談下さい。



【PoE受電/DC12Vのデュアル電源】

本製品はIEEE802afのPoE(Power of Ethernet)に対応しています。
PoE給電をサポートしたNVRやPoEスイッチングHUB(ハブ)間を直接LANケーブル(カテゴリー5e以上)で接続するだけで、本製品への電源供給とデータ通信が可能です。
また、設置状況に応じてDC12V電源にも対応しています。(DC12V ACアダプター別売)

 

 

 





【スマホで遠隔監視!】

スマートフォンアプリ(無料ダウンロード)を利用してスマートフォン(Andoroid、iOS対応)でライブ監視や録画再生(※別途SDメモリーカードが必要)を行うことができます。

本ネットワークカメラは、標準でP2P(ピアツーピア)機能に対応しています。

本製品のブラウザ管理画面上のQRコードをスマホから読み込み、本体ラベルに記載されているアカウント情報を入力するだけでネットワークカメラと相互通信が可能となり、特に難しい設定が必要ありません。



専用のスマートフォンアプリ(無料)は、最大64台のネットワークカメラを接続しライブ監視(最大16分割×4)を行うことが可能です。
※同時再生は最大4CHまで対応



【パソコンから中央集中管理】

CMSソフトウェア(無料)を利用することで、最大128台のネットワークカメラ(最大64分割×2)を、ライブ監視・再生、その他、監視本部で各拠点を効率的に集中して管理することができます。例えば各拠点の支店や店舗に設置したネットワークカメラやNVRを、本社や管理部門で集中管理することが可能となります。


【CMS PCシステム要件】

OS Windows 8/10/11
Windows Server 2000/2008
CPU 2.6GHz以上
RAM 2GB以上
グラフィック
メモリー
1GB以上
インターネット
プロトコル
TCP/IP


【ダウンロードセンター】

本ネットワークカメラのユーザー様には、株式会社ROOKERで運営するダウンロードセンターより、機器に関連した最新のソフトウェア、および新機能の追加、改善・改良などのバージョンアップ用のファームウェアを無償で提供しています。
また機能追加などで更新頻度の高い取扱説明書は、電子ファイル(PDF形式)にてダウンロードが可能です。


ROOKER ネットワークシステム システム要件ページTOPへ戻る▲
その他の最新ネットワークカメラはこちらページTOPへ戻る▲
          

ネットワークカメラ ROOKER

▼最近チェックした製品
最近チェックした製品がありません。